風雨来記4

2022岐阜の旅

天降る神の山【風雨来記4を追いかけて・岐阜旅行記10】

飛騨の旅のつづき。■前回 あめの日のはじまり 縁あってとある公共施設の敷地内で仮眠する許可をもらえたので、今日の行動を終了。雨の当たらない軒下にバイクを停め、その横に寝袋だけ敷いて、夜が明けるのを待った。自...
風雨来記4

風雨来記4DLCを全探訪する。①

今回は、風雨来記4DLC「ちょっと足を延ばしてみよう」について書いていきます。(風雨来記4及び風雨来記4DLCの内容に関するネタバレを含みます) 去年に引き続き、今年もお正月に風雨来記4をスタートからリリさん...
母里ちあり

リリさんの絵(20231224)

半年前と同じく、今日も表現の方向性に迷い続けている。迷って、悩んで、試行錯誤を繰り返して、「描きたいもの」と「描けるもの」との差に打ちのめされてばかり。そもそも、自分が「描きたいもの」とは、いつかた...
母里ちあり

リリさんと出会って2年たったので思ったこと書く

表題通り。 風雨来記4/2021 Nippon Ichi Software, inc./FOG ■去年 さらに一年がたった。昨年に引き続き、今日も思いのままに気持ちを書き綴ろうと思う。 ...
2022岐阜の旅

幻の鉄鏡、今はない神話の記憶【風雨来記4を追いかけて・岐阜旅行記7】

■前回まで一日目は京都から郡上八幡まで北上。二日目朝、郡上八幡から飛騨高山まで走る。 幻の一之宮 飛騨高山からさらに北上。このペースだと正午前後には「種蔵」に着けそうだ。早朝に出発し...
2022岐阜の旅

美濃から飛騨へ【風雨来記4を追いかけて・岐阜旅行記6】

■前回まで:一日目。京都を出発して郡上八幡まで北上 二日目 水たまりに浮かぶ島 テントを叩く雨音を子守歌に、気持ちよく眠っていたのだが…… 深夜一時頃、嫌な感覚とともに目が覚めた...
母里ちあり

リリさんの絵(~20230611)

最近は、絵の方向性(どんな風にリリさんを描くか)とかテーマ(どんなイメージのリリさんを描くか)とか上達についてとか、色々なことに迷ってばかり。絵に関する知識量が増えるほど、見る目も肥えてしまって、自分の絵の...
母里ちあり

リリさんの絵(2023/04/9)

今日も一日時間を作って、リリさんを描いていた。気付いたら12時間くらい過ぎて、日が変わっていた。いつまでも描いていられる気分だけど、ひとまずここまで。 このブログをはじめる以前は、気持...
2022岐阜の旅

モネの池の、名前のない神さま【風雨来記4を追いかけて・岐阜旅行記2】

※この記事は、2022年夏に三度に渡って巡った岐阜の旅の記録②です。 その場所を訪れて身をもって感じたこと、その場所について調べて考え結びついたことなど、思いつくままに書いていきます。特にキャプション表記がない写真・動画・イラストは投稿主...
表現について

あの、ワクワクの瞬間を!

photo:旅想郷風土記 「頭で考えるより、心で感じることが大事!」 これは、幼い頃から学校でも家でも、授業、テレビ、漫画やゲーム、映画など至る所ですり込まれた価値観だ。今まで特に疑問に思った事はなかったけど、最近、この言葉「...
タイトルとURLをコピーしました